View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

T
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
NO SYMPATHYのボーカリストのソロとしての1stアルバムが12曲入りで登場!チェコメロディー炸裂の郷愁サウンドでろんもちのアコーディオンもありです。やっぱりスウェーデンにも通じる陰りのある哀愁全開ですね。PUNK LUREX OKとか好きな人の琴線にも触れるんじゃないか
Sorry! Sold Out
こいつを入荷したかったんだよーっと!THE STRAIT A'sのCHRIS率いるバンドのデビューシングル!これ3コードポップパンクファンならな間違いないです!CHRISの甘めの声だけでもヤバイのに女性コーラスに加え女性がメインを取る曲もあるなんて!もうコメントいらないと思う
Sorry! Sold Out
こちらもまたアナザー・スペイン・クソショボ・パンコス!単弦ギターはかなりかっこいいです。NERDY JUGHEADSみたいです。でもメロディー始まるとどんだけ泥臭いんだってな感じのスペイン正統派(?)メロディーのオンパレード!ブサイクだけどこいつ可愛いなみたいな愛くるしさが詰まってます。なんか聴きつづけていると声がNOBODYS(日本)のボーカルっぽくて
Sorry! Sold Out
くっそしょっべえー!スペイン3コードポップパンクトリオTWINKIESのニューアルバムも出た!全くもって垢抜けず相変わらずの泥臭いスペインポップパンコスメロディーぶちまけてます!しかし前作より哀愁度あがってきてるね。これは多分年齢重ねたせいだろうな(笑)ハムハムスじゃなくてハムハムハンバーな方ブリっとオススメです!俺は結構好きでございます!
968円(税込)
共同リリースで産み落とされたのはシカゴの注目のソウルポップパンクTOW HOUSESのデビューシングル!PRIZZY PRIZZY PLEASEを彷彿させてくれて燃える!。CHISEL好きな人もチェック
980円(税込)
ロンドンのノスタルジックファズポップパンドTHREE-ONE-ZEO-EIGHTの10曲入り2ndアルバム。JESUS AND MARY CHAINからHONEY RIDERまで彷彿させるサウンド。シンセが懐かしさを感じさせるけどこのシンセがかなり良いアクセントになってるのは事実。ギターポップから90年代以降のパワーポップ好きな人にオススメ!
Sorry! Sold Out
ADVERTSのTV SMITH御大が、あの世界のPUNK LUREX O.K.をバックに従え世界を制覇しようと企んだ5曲入りシングルがこちら!結果は、日本国内でリリースしていることも知らない人も多かったですね。PUNK LUREX O.K.の普段と変わらないような音源になってます。 ADVERTSの大名曲の誰得なセルフカバーも2曲収録ですが、タイトル曲が最高なんだよね。それでは聴いてください。最高のアナーコパンクアンセムです。
Sorry! Sold Out
後期CHOPPER meets BROCCOLIスタイルの泣き泣きの哀愁メロの爆発!疾走感、青臭さ、メロディーラインどこをとっても満足です!これぞまさにUKメロディックの王道といった間違いない作品ですぜ!聴いてて思ったんだけど、このサウンドってIRON CHIC周辺の昨今のUSの哀愁メロディックパンク好きな人でUKメロディック聴いていない人も好きなのではないかな。
Sorry! Sold Out
大注目シアトルのガールポップパンク/ギターポップバンドTACOCAT!NIKKI & THE CORVETTESやB'GIRLS、SUGAR STEMS、BABY SHAKES、PIPERITA PATTIES好きな人は鼻血ぶーーーーー!
Sorry! Sold Out
3コードポップパンクで弱虫的な雰囲気を持ってるバンドが好きだったら絶対に気に入ると思いますよ。ラスト収録曲はSLOPPY SECONDSのクリスマスソングへの返答と思える泣きのバレンタインソング!
Sorry! Sold Out
ルックスまでMASSHYSTERIのサラ丸出しという暴挙(笑)いや、本家がもう居ないんで何やってもいいんだろうけどこれ狙いすぎじゃね?けどサウンドの方はMASSHYSTERI脱却した最新シングル!
Sorry! Sold Out
当時のユーゴスラビアの情勢を考えるとパンクであること事態がキツイ筈だったにも関わらずガールズバンドでその姿勢を貫いていた事が奇跡でしょう!86年の唯一の単独作がリプロ再発!

前へ 2 3 4 5 6 7 8 次へ