View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

Q
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
ブックレットが経年劣化のためヨレが生じています、そのための価格です。98年リリースの2ndアルバム。地味で通向けな1stアルバムから一挙に個人的には開花したアルバムだと思う。HUSKER DU、MOVING TARGETS、LEMONHEADS、SMUDGE、HUFFY、SMALLといったバンドにピント来る方は間違いなく手に入れるべきアルバム!エモいんだけど、同時にギターポップとかも感じさせるという優しさも感じます。DOUGHBOYSやFOUR SQUAREにも通じると思います!
Sorry! Sold Out
2007年リリースの目下のところ最新アルバム(笑)となる3rdアルバム。HUSKER DU、MOVING TARGETSなメロディックはそのままに、よりエモーショナル度が増しSAMIAMやKNAPSACK好きな人までオススメ!これDRIVE、MIDWAY STILL、MY VITORIALなんかのUKメロディック好きな人も大好きなんじゃないだろうか?ここ最近、再び際脚光を浴びている90'sの渋いメロディックやUKメロディックに興味を持ってる人もこの機会に聴いてみてね!
1,980円(内税)
THE CATALOGSのLesとMikeが結成したTHE QUINTESSENTIALSが2018年も終わりに近づいた11月にニューアルバムを突如リリース!前作から6年ぶりとなる今作もやっぱり彼らなんで18曲ぶち込んできてます。やっぱり呪いの呪文から始まりますが相変わらずの3コードポップパンク!今作は特にVINDICTIVES、SLOPPY SECONDS、MISFITSフレーバーを感じます。GRIM DEEDSとやっぱりサウンドだけじゃなくてカラーも似てるよね。
Sorry! Sold Out
THE CATALOGSのLesとMikeがCATALOGS解散後に始めたTHE QUINTESSENTIALS!2012年リリースの37曲入りの2枚組アルバム。Disc 1はお経みたいなので始まって気持ち落ち込みます(笑)今作も2曲目から普通のポップパンクに戻りますんでね。で、お約束のCATALOGSのセルフカバーが3曲目に。他にもやってるんだけどね(笑)いつも通りやっぱりいい曲たんまりあるんで今作もご安心を。ってか全作品手に入れるべきだよね。
1,780円(内税)
THE CATALOGSのLesとMikeがCATALOGS解散後に始めたTHE QUINTESSENTIALS!これが前作よりちょっとの期間が空いて2011年リリースの4thアルバム。内容はホラーな曲名ですが最高の3コードポップパンクなんで!)2曲目はRAMONESへ捧げた曲。ここまでストレートなの彼らにしては珍しいかも。この曲結構SKIMMERにも似てるね。やっぱりいい曲たんまりあるんで今作もご安心を。うん、流通って大事なんですよ。さあ、手に入るときに手に入れてください!
1,780円(内税)
THE CATALOGSのLesとMikeがCATALOGS解散後に始めたTHE QUINTESSENTIALS!これが2005年リリースの3rdアルバム。2曲目からはうひゃっひゃっなポップパンクワールド!3曲目なんてイントロはQUEERSの"Fuck The World"かよって突っ込みました。そして今作でもCATALOGSのセルフカバーもあり。とことんやり尽くすつもりなのかよ(笑)やっぱりいい曲たんまりあるんで今作もご安心を。
1,780円(内税)
THE CATALOGSのLesとMikeがCATALOGS解散後に始めたTHE QUINTESSENTIALS!これが2004年リリースの2ndアルバム。CATALOGSの"Another Girl"のセルフカバーを1曲目にぶちこんできてる。他にもCATALOGSの曲2曲やってる。コレが悪いわけはない。さらにガールコーラスを随所に入れてきてるし、
1,780円(内税)
THE CATALOGSのLesとMikeがCATALOGS解散後に始めたTHE QUINTESSENTIALS!これが2001年リリースの1stアルバム。サウンドは最高のポップパンクなんだけどメタルじゃないかというアートワークでスルーしてた人も多いんじゃないでしょうか!内容はホラーな曲名ですが最高の3コードポップパンクなんで!GRIM DEEDSとセンス近いんじゃないかな。SLOPPY SECONDSにVINDICTIVES好きなら尚最高!
Sorry! Sold Out
サーフポップが炸裂している名盤2002年リリースもリイシュー。"Today" EPもボーナスで収録。Joey RamoneとBen Weaselとの共作"I Wanna Be Happy"も収録されてるし、Stiv Batorsの"It's Cold Outside"のカバーもあるし、"Psycho Over You"もあるし、Ben Weaselとの共作といえばこのアルバムには4曲も収録されてんだよね。
Sorry! Sold Out
バブルガムポップ、サーフポップ、ポップセンスが際立った名盤中の名盤96年作も長らくCDは廃盤でしたがRad Girl Friendがリイシュー。いつでも手に入れられるようにしておくべき音源だしね。"Bubblegum Dreams" EPもボーナスで収録。
Sorry! Sold Out
個人的に一番思い入れのある93年リリースの2ndアルバム。長らくCDは廃盤でしたがRad Girl Friendがリイシュー。QUEERSの持つパンクロックのスノッティーさと超激ポップなメロディーがこのアルバムでは一番融合してるんじゃないだろうか。とにかく名曲のオンパレード。ポップパンクの教科書だよね。
Sorry! Sold Out
1998年にHoplessからリリースされた6枚目のオリジナルスタジオ録音アルバムがリリースから20年ということで再録音を経て再発!完全に再録!なんでもオリジナルの録音がずっと気に入っていなかったからだってさ。オリジナル盤と収録曲も違いますよ。この再録では恐らくJoeが気に入っていなかったであろうファンシー感(オーバープロデュース)が削がれて、生の感じが濃くなってスピード感出てるね。なんでRancid Motherfuckerは入ってない?

1 2 次へ