View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

THE QUINTESSENTIALS "THE SATANIC RITES OF THE QUINTESSENTIALS" CD
型番 HE
販売価格 2,178円(税込)
購入数

※Glass-master Replication CD(よくわかんないけど高音質CDだそうです)
※プラケースなし。不織布と厚手のビニールケースに入れます。

THE QUEERSもカバーしているTHE CATALOGSのLesとMikeがCATALOGS解散後に始めたTHE PRODUCTSが元になり結成されたTHE QUINTESSENTIALS!先日過去音源のデッドストックを入荷しましたが、なんでデッドストックが急に出てきたと思ったら、2018年も終わりに近づいた11月にニューアルバムが登場!新作出してライブやるから過去作品探したわけなんですね。という連絡したのが絶好のタイミングだったことにマジ感謝!前作から6年ぶりとなる今作もやっぱり彼らなんで18曲ぶち込んできてます。このバンドを結成した時からのコンセプト、サタニックポップパンクは全くブレてなくこのアートワークで手に取るポップパンクファンが何人いるんでしょうかね?(爆)やっぱり呪いの呪文から始まりますが相変わらずの3コードポップパンク!今作ではシンセやピアノな鍵盤入りでロックンロールテイストもありでご機嫌な感じ。たまーに、サタニックなアレンジ入れてくるけどね、そこも彼らの特徴なんでね。うちで入荷する3コードポップパンク気に入っていただいてればスルーはできませんが、今作は特にVINDICTIVES、SLOPPY SECONDS、MISFITSフレーバーを感じます。GRIM DEEDSとやっぱりサウンドだけじゃなくてカラーも似てるよね。収録曲の中に一曲だけ女性ボーカルでやってる"Rhiannon"って曲あるんだけど、この曲普通なというかサタニックアレンジを入れたロックな曲なんだけど、これが意外とメロディー良くて最初だせっと思ったけど聴いてるうちにあれっこの曲すげー良い曲じゃない?と思った俺は彼らの呪いにかかってるんでしょうかね。前身バンドTHE CATALOGSからもう今年で24年の大ベテラン。すごい!卸値高いのはハワイということを考えると仕方ないでしょう。彼らが続けていくためなんで。それとガラスCDってやつで通常のCDよりも高音質のやつだからなんだって。なぜにこのサウンドにそんなに高音質にこだわる?(爆)こういうこと書くとまたバンドにGoogle翻訳やられんだよな。(O)

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける