View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

P
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
2,380円(税込)
INTO IT. OVER IT.のエヴァンに、DOWSINGのエリックとマーカスによるPET SYMMETRYの3rdアルバムが、編集盤に続いてリリースとなりました!エヴァンなもんでメロディーは相変わらず極上なのは当たり前。もちろん伸びやかなエモーショナルメロディックチューンが中心なんでみんなの期待は裏切ってはいないんだな。遊びの曲もセンスすごいからちゃんと昇華されてるんだよね。MOTION CITY SOUNDTRACKみたいに売れちゃうかな。
Sorry! Sold Out
アルバム「BE IN THE SUN」リリース前のデモ音源がスペインのSnap Recordsから7"化!いやーこれは良い!このアルバムでプロデュースされてないバージョンの時点でも十分名曲!逆にロウで疾走感を感じられて最高!デモって言ってもちゃんとレコーディングされてるかんな。サンプラーにのみ収録だった"Nina"もこの7"には収録で5曲入り。PSYCHOTIC YOUTH好きならば問答無用でマスト当たり前です!
Sorry! Sold Out
THE CCSのアルバムでディスガスの下地くんがライナーで書いてたオハイオのパワーポップとポップパンクの間の子99年リリースの1stアルバム。コステロやTHE WHO、THE BEAT、PLIMSOULSをポップパンクのフィルターを通して影響を受けたサウンドはFEEDBACKSやKURT BAKER好きな人も聴いてみると良いと思う。
Sorry! Sold Out
スペインのJarama 45RPM Recs.からPAVID VERMINのニューシングルが登場。これジャケの時点で手にいれるっしょ。部屋に飾るわこのアートワークは。それにこのタイトル最高だね。確かにBEACH BOYSはサーフィンやってないだろ(笑)アルバムもすげー良かったですがこの新作別次元!まさに完璧なバブルガムパンクロック!とはこのこと。2曲目スーパー最強!
Sorry! Sold Out
POPSTERSの2006年発表の10曲入り2ndアルバム!こちらも新品デッドストック回収っと。センプレのようなスッタカパンクでは無く安定感のある若干パワポを感じるポップパンクを披露。ポップパンク/パワーポップ好きなら外さないでしょ?っていう感じの良曲揃い!PARASITESとかQUEERS、LEFTOVERSや同じくイタリアのRADIODAYSなどのパワーポップパンク好きな方は大好物だと思います!
Sorry! Sold Out
90年代B級メロディック掘ってる人は必ずぶち当たるよねこのバンド!BYOからリリースするもジャケもダサいわで完全スルーを決められてカルト的な人気しかなかったけど、THUMBSでおなじみのSoda Jerkが2000年に廃盤の1stシングル、1stアルバムに未発表曲をぶち込んだ編集盤が1枚だけ新品デッドストックありました。確かにSoda Jerkリリースと考えるとTHUMBSにも通じるサウンドです。何気に1stアルバム今すごいレア盤になってるんですよね。ようやく時代が追いついてきたのか。おっせーわ(爆)
Sorry! Sold Out
フランスの哀愁合唱メロディックパンクの1stアルバム。これがピロピロギターありのなきのメロディックに、攻撃的な曲もありと予想を超える仕上がり!蒼くも泣きつつも屈しない前向きなメロディーが胸に突き刺さるんだな。高速的なビートも入ってるけど、それはイントロとかあくまでもアクセントのためで、スピードで逃げることはせずメロディーで勝負してる感じ。メロコア期のRANDYっぽさもあるかも!3曲目のリコーダーで吹っ飛ばされました!
Sorry! Sold Out
フランスの哀愁合唱メロディックパンクの1stアルバム。これがピロピロギターありのなきのメロディックに、攻撃的な曲もありと予想を超える仕上がり!蒼くも泣きつつも屈しない前向きなメロディーが胸に突き刺さるんだな。高速的なビートも入ってるけど、それはイントロとかあくまでもアクセントのためで、スピードで逃げることはせずメロディーで勝負してる感じ。メロコア期のRANDYっぽさもあるかも!3曲目のリコーダーで吹っ飛ばされました!
Sorry! Sold Out
2ndアルバム。エモとメロディックの中間をいくDeutschpunk。こちらはDACKELBLUT、TURBOSTAATの流れを汲むバーニングメロディックハードコア!だけどまんまではなく現在進行形のサウンドに昇華している。それを男女混声でやってるんだよな。MANIFESTO JUKEBOXの亡霊もうっすら感じるけど、なんともいえない悲壮感を感じるんだな。
Sorry! Sold Out
おかえりなさい!ついにあの男がバンドを再び始めましたよ!CYLSの中の人であり、E!E!活動停止後は、色々あってバンドもやっていませんでしたがついにKeithが再始動させた。これがE!E!のサウンドにより希望の光を照らしたような感じで完全復活かよと音色でも確認できました。脇を固めるメンバーも古くからKeithと親交のある仲間たち。そんなメンツが集めって製作されたアルバムだもの、泣き泣きのメロディーであっても笑い泣きみたいな、Keith戻ってきてよかったなとシミジミ思える暖かいサウンド。
Sorry! Sold Out
おかえりなさい!ついにあの男がバンドを再び始めましたよ!CYLSの中の人であり、E!E!活動停止後は、色々あってバンドもやっていませんでしたがついにKeithが再始動させた。これがE!E!のサウンドにより希望の光を照らしたような感じで完全復活かよと音色でも確認できました。脇を固めるメンバーも古くからKeithと親交のある仲間たち。そんなメンツが集めって製作されたアルバムだもの、泣き泣きのメロディーであっても笑い泣きみたいな、Keith戻ってきてよかったなとシミジミ思える暖かいサウンド。
Sorry! Sold Out
Jorgen先輩自身のレーベルから、Swedenと言えばABBAっしょという思いつきによりABBAのトリビュートシングルがリリース。タイトル通りにABBAの名曲をPSYCHOTIC YOUTH流に調理!俺らまじでクラブヒッツ狙いにきてますとは言ってはないけど(笑)相変わらずうまいことアレンジしちゃってます。PSYCHOTIC YOUTH好きなら当然ゲットっすね!

1 2 3 4 5 6 7 次へ