View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

LITHIUM JOE "HOW WE GET TO HEAR IT" CDR
型番 FIX-07
販売価格 Sorry! Sold Out 

90年代初頭から半ばにかけて、低迷していたUKシーンで地道に活動していた怪メロディックバンドLITHIUM JOEの編集盤がリリース!さてこのバンドがリリースされて何人の人が狂喜するのかわかりませんが(笑)、個人的にはうれしいです。GANやSCARPERともスプリットをリリースしたりしているんですが、このバンドはホント誰々っぽいというのが全く当てはまらないんですよね。そもそも不思議なメロディーです。正直言うと全くパンクっぽくないサウンドなんですよ。カリプソっぽいのがあったり、SKAだったり、かと思うとアコースティックな曲もありで、つかみどころがない。でも存在自体は気になるので、リリースされれば買い続けてしまうんですよね。で、あっやっぱLITHIUM JOEだ!なんて納得して(笑)。
この編集盤には彼等のレーベルからリリースされて当時日本のレコード屋さんでは、まず発見できなかったアルバム「UPSTAIRS AT PARK STREET」にSNUFFY SMILEのコンピThe Best Punk Rock in Englandに収録された曲、さらに録音をしたのにこれまで陽の目を浴びる事のなかった幻の音源を含む、全20曲収録!!しかもコピージャケで完全ハンドメイド仕様のため500円という恐ろしい価格!なので試してみてください。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける