View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

KAAOS "RISTIINNAULITTU KAAOS" LP
型番 HC1212
販売価格 Sorry! Sold Out 

AAAAAAAAAAAARRRRGGGHHH!!!身震いさせられる混沌と狂気。うわずった吐き捨て型スクリームにドライビンなギターの音色。やっぱりフィンコアはKAAOSだぜ!始まりもKAAOS、終わりもKAAOSで決まり!リヴァーブのかかったヴォーカルが主流になったのもこのバンドの存在無しには有りえず!あーもうたまらないくらいカッコよすぎるバンドなのです。初期からスピードも速く勿論UK影響下の音でスタートしてるんですがスカンジナビア・ハードコアには陰がある。湿った感じ。昔RIISTETYTのインタビューで影響受けたのはもちろんUKHCなんでけどそのなん十倍もUSHCがカッコいいて事は知っていたさ。と答えていた時はやっぱり!なんて共感しちゃいましたね(笑)ただUSの音源は入手が困難だったようで基本がUKになってしまったと。なぜこんな話をしたかというとこのKAAOSの1stアルバムにはSSDのリフまんまな曲があるのです!そりゃ驚きましたよ!アレっ?これカバーかな?なんて思ってしまうほど。少なからずUSの色が見える所もKAAOSがいかに凄いバンドかと個人的に思うわけです。このアルバムからドラムが代わってるんですが、このドラムがまた最高!手数の多さとドタバタ具合、そして85年に録音された"Nukke EP"(なぜかリリースは90年代)で見せる音。後のクラストサウンドに絶大な影響を与えているであろうと個人的に解釈しており素晴らしいんです!ああだこうだ長々すみません(笑)それだけKAAOSを愛しております。80年代のフィンランドHCの門をこれから叩くのであればKAAOSをまず。 (R)


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける