View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

新入荷&再入荷
並び順を変更 [ 新着順 |価格順 ]
1,000円(税込)
この作品をリリースしただけ自然消滅してしまったレーベル。前にラジオで俺がかけたやつなんだけど、この作品がきっかけでUNDERHANDがMutant Popと契約することになったんだぜ!お待ちかねのFIFTEENチルドレンでSNUFF的要素もあるEast BayのONE MAN RUNNING。のっけからスットコなドラムにオーオーオーコーラスで半泣きで哀愁を煽られてからスピードアップするどちらかというとCRIMPSHRINEな展開でこの音源にしか収録されてない曲で大満足。
1,381円(税込)
アルバム「BE IN THE SUN」リリース前のデモ音源がスペインのSnap Recordsから7"化!いやーこれは良い!このアルバムでプロデュースされてないバージョンの時点でも十分名曲!逆にロウで疾走感を感じられて最高!デモって言ってもちゃんとレコーディングされてるかんな。サンプラーにのみ収録だった"Nina"もこの7"には収録で5曲入り。PSYCHOTIC YOUTH好きならば問答無用でマスト当たり前です!
2,000円(税込)
98年にリリースされた号泣ショボポップパンクバンドWALKERの1stアルバムにして大傑作の新品デッドストックが2021年に出て来るなんて!かなり前にも一度再入荷したことあったけど、その時に「もうないよ」しかもその時は「アナログはもうない」って言ってたのにどういうことだ(笑)一家に一枚!
1,381円(税込)
Mutant Pop再始動でSTEINWAYSのGrathがトリビュートアルバムをデジタルでリリースしましたが、それに続く形で同様にそれぞれのバンドが好きなMutant Popリリース作品からの曲をカバーするという企画がフロリダの色々とモヤモヤ話のあるRamonescore Radio Recordsが企画制作。興味ある人は今回入荷分で手に入れたほうがいいかもしんない。理由はそのうち機会あれば書きますんで。
1,280円(税込)
Mutant Pop復活第一弾リリースとして登場したTEEN SENSATION GLASSESがアルバムと同年にWhoa OhからリリースしてたGREN DAYタイプのVENTSとのスプリット。とにかくこれ最初VENTSがわかりやすいんでインパクト負けしちゃうんだけど、単独アルバムよりはるかにRyanの宅録の技術が上がってるのがわかると思う。あのヤバイショボさが消えてるんだな。で、結局ずっと聴き続けられるのはTSGのほうなのでした。
1,280円(税込)
Mutant Pop復活第一弾リリースとして登場したTEEN SENSATION GLASSESの2002年Whoa Ohからリリースの単独1stアルバムがこちら。やってることは今と変わらないんだけどこのころは技術的にもソフト的にも今と雲泥の差があるので、しょぼい仕上がりになってます(笑)けど、やっぱりメロディーはいいよ。ニューアルバムもうすぐなんでそれまでは過去作で予習しといてくださいな。
700円(税込)
今のところの最新音源となる05年リリースのシングル。とはいってもこれ実は99年にリリース予定だったけどずっとりりーすされてなかったもの。ROCKET FROM THE CRYPTかと思いきやいつものファストチューンなスピードを最後の方にモッシュパートのように入れてきて遊んでる。B面が特に良くてラストの"Four Leaf Clover"がめちゃくちゃ良い。バンドはこれで解散してJesse SはEPOXIESを結成。メンバーが着てるTシャツ絶対このバンドの本人が送ったよな(爆)
1,000円(税込)
2001年にShort Run CD Seriesでリリースされたこちらも再発!確実にポップ・パンクファン、ギターポップパンクファン必聴のバブルガムサーフポップでカナダのTLAVOLTASなサウンド。ガールボーカルメインでGREEN DAYみたいな曲をぶちかます5曲目も可愛くて最高!これは数あるShort Run CD Seriesの中でもベスト音源なのは間違いないでしょう!日本のSPが彼らが自主でリリースしたアルバムを100枚限定でリイシューしたことで日本でも人気が高いです。
1,000円(税込)
2000年にShort Run CD SeriesでリリースされたHITCHCOCKSの6曲入り唯一の音源も再発!BEATNIK TERMITES、PROMSの蒔いたタネが地元でも広がり登場したのがこのバンド。50’sロックンンロールすなわち所謂オールディーズサウンドを90'sポップパンクサウンドに乗せたアップテンポでアーウー全開でやってるんだ。ラストはもろにアメリカのバンドにしか出せない古き良きロックンロールポップパンクですな!
1,000円(税込)
2002年にShort Run CD Seriesでリリースされたカナダの3コードポップパンク/RamonescoreバンドBELDONS唯一のリリースが5曲入りの今作!HUNTINGTONSのドラマーだったMikeeがカナダに引っ越し始めたのがこのバンド。現時点で活動していても確実に人気出ると思う3コードポップパンクファンであれば、何も考えることせずに手に入れるべき音源。曲もコーラスもバッチリ教科書のようで、それでいてパーフェクトな仕上がりだからね。
1,000円(税込)
2002年にShort Run CD SeriesでリリースされたCONNIE DUNGSのラストアルバムもついに再発!実際の録音は99年にされたもので、ラストアルバム「ETERNAL BAD LUCK CHARM」の録音前のようです。サウンド的にはラストアルバムで聴かせてくれたJAWBREAKERの「24 Hour Revenge Therapy」以降路線の哀愁メロディック!なのでフォロワーバンド好きな人は撃沈間違いなしの泣きの7曲です。
1,680円(税込)
シカゴ産ガールボーカルクォーキーブルーメロディックパンクバンド唯一のアルバム。メロディック、エモ両方のファンに支持されていたバンドでUKメロディックな感じもありつつもアナーコメロディックなクールな雰囲気もありでかっこいい。曲によってはACTION PATROLを思い出させてくれたりと渋メロディック好きはチェックしておいて損はないぞ!

前へ 6 7 8 9 10 11 12 次へ