View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

Punk In United Kingdom/UKのパンク
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
レーベル分から少数だけ放出!今作はフィンランドのサッドメロディックパンクバンドPHOENIX FOUNDATIONからの熱烈なラブコールで実現したスプリットシングル。しかも限定500枚で、日本にはWS分として140枚しか入ってきません!
Sorry! Sold Out
ENTでミック・ハリスが叩いてる音源と言えばPEEL SESSIONSが正規音源では唯一の作品だった2013年現在。そんなミックが叩くENTの音源が発見されるという好き者にとっては大事件!
880円(税込)
熱心なUKアナーコ・パンク・ファンには知られているであろう84年にバンドをスタートさせたサンダーランドのHEXの音源が遂に再発!また LATE UKファンの視点に移してみれば、ZONE 57と共にH.D.Qの母体となったヴォーカルのゴリ―、ドラムのレイニーがやっていたバンドとして興味深い所でもあります。
880円(税込)
UKメロディック最後の砦、DOCTOR BISONのリイシュー第二弾が一気にお買い得価格に!唯一のフルアルバム「DEWHURSTS THE MUSICAL」、そして入手困難だった2003年にリリースされた彼らの最後のリリース作品「BRING IT ON」、バンドとして初めてスタジオで録音したにも関わらずこれまで世にでることのなかった1stデモ収録の全3曲、そして未発表曲を収録した全16曲!無くなり次第廃盤となります。
880円(税込)
DOCTOR BISONのリイシュー第一弾も一気にお買い得に!これまで何度もBOSS TUNEGAEでリイシュー化を試みるも権利の問題やタイミングでリリースできなかったこのUKメロディック最後の砦、DOCTOR BISONのリイシューがBOSS TUNEGAE 25周年記念リリースとして再び世に送り出した音源!94年から96年にリリースされた初期シングル3作品にMOTHER STOATからリリースされた4 WAY SPLIT提供曲を追加して収録。無くなり次第廃盤となります
880円(税込)
こちらもお買い得価格で放出!LATE 80′S〜EARLY 90′S UKメロディックバンドの最重要バンドの一つとして、今尚、高い評価を受け続けているDRIVEのディスコグラフィー!数多くのUKバンドが、影響を受けたバンドにこのバンドを挙げていることでもみなさんご存知かと思います。UKメロディック史上重要作品。
880円(税込)
こちらもお買い得価格で放出!DEPRAVED、VISIONS OF CHANGE、BAD BEACHのメンバーも在籍したイギリス・レミントンスパから80年代後半に現れた2名の女性ボーカルを擁したポストアナーコ/ピースメロディックパンクバンド2枚組みディスコグラフィーがリプレスに伴い国内盤仕様で登場!
Sorry! Sold Out
7年以上前にKPが見つけてきたUKのマンチェスターのB級メロディックバンドがまだまだ現役だったとわ!ラモーンズ影響下のポップパンクだったのに、この新作では思いっきり昔のLAG WAGONやNO USE FOR A NAMEを思わせるメロコアになってる!でも、これが最近のガッチリした音じゃなくてほんと90年代みたいなドライブ感あるんだよね。ここ最近のヨーロッパのメロコア再燃のサウンド好きな人は確実にこのバンド気に入ってもらえると思う。
Sorry! Sold Out
ex-STUPIDS、そして最近ではK-LINEで活動していたEd WennによるUK MELODICバンドの2nd!
Sorry! Sold Out
CHOPPER, BROCCOLI, 初期FACE TO FACEファンは絶対気に入るんじゃないでしょうか!熱い、切ない、男泣きの三拍子そろったMELODIC PUNKでギターのドライヴィング具合にボーカルのかすれ声もばっちり!で、
Sorry! Sold Out
92年にドイツのCAMPARY RECORDSからリリースされた3曲収録の7"!DAMNED、BLOODを思わせるメロディックかつダークな疾走PUNKロックは、やっぱりかっこいい。
Sorry! Sold Out
全員女の子で固めたバンドなのにもかかわらず物凄くLO-FIで、オフザケ感満載のパンクソングをぶっこんできてます!その歌い方からは、GRUMPIESのAMYさんを連想させるようなアホな感じの歌い方です!…しかも3人も同時にだ…!

前へ 4 5 6 7 8 9 10 次へ