View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

N
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
USハードコア決定打の名作!!!血肉が躍る。アメリカが産んだ最凶バンドはNEGATIVE APPROACHだぜ!最初にこのリイシューが出た時はTOUCH & GOも遂に再発に乗り出したとテンションぶち上がりでしたよ。その後も初期重要作品がアナログが定期的プレスされ続けるのはありがたし!
Sorry! Sold Out
USハードコア史上5本指に入る最強バンドNAの82年の1stEP!ジャケは権利関係でオリジナルで使ったエクソシスト画は使えないの分かるけどさ、、、とアレを買わなかった連中が勝利した2021年リイシュー盤!手書きでほぼオリジナルの写真のように書き直したって事でGOOD JOB!!!インサートもセンターレーベルもオリジナルに忠実なTOUCH & GOならではの仕事ぶり!
Sorry! Sold Out
こちらもグレーなCD新品デッドストックやら12年に出回ったドイツ産のブートを経て正規再発に!オリジナルは89年にドイツのWE BITEが出した初期音源編集盤。特筆すべきはスカっスカな音質ながらとんでもない猛攻ぶりと早口ヴォーカルにたまげた初期音源の中でもWRETCHEDの影響だったり、兎に角RAWで一番速い音源!個人的には収録のSPLIT音源が一番好きです。80年代のイタリアンHCから多大なインスパイアを受けたLOS CRUDOSもNEGAZIONEが核心にある気がしますね!
Sorry! Sold Out
こちらは2017年の再発同様のオランダ盤ジャケ・バージョン!初期イタリアンハードコアじゃWRETCHEDと人気を二分するバンドでしょう!イタリアン・バンダナ・スラッシュと言えばこのバンドだ!メンバーのバンダナスタイルやライダースに袖きりGジャン等最高!そんでもってキ〇ガイ級に喚きちらすヴォーカルとコロコロ変わる展開、そして何よりキャッチーなリフなんだけど渋いと言う文句なしのバンド!メロディックアプローチありとこのバンドのセンスが開花した一枚!
Sorry! Sold Out
グレーな新品デッドストックのCDが出回り、バンドが見兼ねたのか正式にリイシューした17年盤も廃盤となって値段も上がってきたようで再び再発!今回オリジナルは86年にオランダのKONKURRELからリリースされたバージョンと、イタリアのTVORから89年に出たバージョンに二種のジャケで再発!こちらは初の再発となる89年のTVORバージョンジャケ!初期イタリアンハードコアじゃWRETCHEDと人気を二分するバンドでしょう!イタリアン・バンダナ・スラッシュと言えばこのバンドだ!文句なしの名盤!
Sorry! Sold Out
Red Scare移籍第一弾アルバムが登場!Nitro、No Sleepと渡り歩き手だけあってスケール感が違うね。前作から10年も経ってますが、彼らならではのスケートパンク、スカ、ポップパンクをミクスチャーしたパーティーパンクサウンドは健在!抜群のフック感を持ったサウンドは、メロディック、ハードコアといった層からも支持されてるのも納得で誰もが楽しめるカラっとしたアルバム!おかえりなさい!
Sorry! Sold Out
お待たせしましたアナログ盤も到着!北アイルランドのべルファストの男女混成SKATE/メロディック/ポップパンクバンド。メロコア、3コードポップパンクも好きなものを自由に取り入れるそのスタイルに、UK独特のメロディーがパンチ効いてる!BLINK182がブレイクする前の初期の蒼さや、ALKALINE TRIOといったシカゴの泣きメロ、DOWN BY LAWといった玄人受けのする渋さがあるんですよ。
Sorry! Sold Out
今度はNATALIE SWEETとBRAD MARINOがコンビを組んでこの@ウロジェクトでシングルをリリース!これはもう想像してるまんまのバブルガムパワーポップが炸裂でございます!YUM YUMSのMortenが絡んでリリースされたNatalieのソロアルバムが気に入ってる人は絶対に間違いない奴!惜しむべきところは、レーベル直販オンリーで卸値がないってとこなんでこれは原価で出します。
Sorry! Sold Out
アナログようやく登場!ポップパンクとメロディックの中間をいく90’sメロディックバンド!DROPPED OUTとの共通項もありありです。ってかやってることかなり似てるわ。こいつらもTEENAGE BOTTLEROCKETまんまな曲が突然あったりするね。でも、GUTTERMOUTHみたいな曲もあったりとDr. STRAGE臭も放ってくるとかマジでタイムスリップさせられたような気分になるわ(笑
Sorry! Sold Out
テキサス州から突然現れたエモーショナルメロディック/インディーポップバンドのデビューアルバム!MODERN BASEBALLやSORORITY NOISEなんかも感じるけど、もっと今風でJAIL SOCKSやHEART TO GOLDに通じるサウンドってとこも。でも、彼らよりももっとメロディック寄りで、先日入荷したANXIOUSにかなり近いのではないだろうか。唯一収録されてるアッパーな8曲目はライブでやったらどっかんと盛り上がりそう!
Sorry! Sold Out
03年リリースの4thアルバム。12曲入り。1stと比べると垢抜けっぷりが半端じゃなく、あの泥臭さはどこに捨ててきたんだよと驚きのメロディック化!ってかもう別物だと思う。ギターの音も、1stの頃とうって変わってるし、でサビは大合唱なところはやっぱりドイツだなと思う!ってかUSっぽさは皆無でドイツ以外のどこでもないと思う(笑)
Sorry! Sold Out
91年から2021年ボーカリストが亡くなるまで続けていたドイツパンクバンドNO EXITの96年リリースの1stアルバム。腰砕けさせられるほど、ズッコケ感が半端ないんだけど、時にドキッとさせられる如何にもな東欧的なドイツ旋律でひっぱ叩かれる感じ!そう、東欧のパンクロックが好きな人はわかってもらえる、冷んやりとした感じの中にポップなメロディが耳に残る感じです。
Sorry! Sold Out
いえす!CLASHとRAMONESが衝突したような70s/80sロックンロールパンク名作もリイシュー!Snuffy Smileの栄森さんに教えてもらったのがこのバンドとの出会い。83年にRazor recordsからリリースされた傑作1stアルバム!とにかくギターのカッティングがかっこいい!これぞUKパンクロック、そして哀愁メロディーが炸裂!STILL LITTLE FINGERS好きでこのバンドまだ聴いていない人がいたとしたらそれは切なすぎるんで聴いてちょうだい!
Sorry! Sold Out
カナダの現代版HEADとも言える3コードポップパンクバンドNECKの15年リリースの1stアルバムのデッドストックがイタリアに残っていたので救出!やってることはRAMONES直系の3コードパンクなんだけど、HEADとの違いはこのバンドももっとキャッチーで、MOTOにも通じる感じ。曲によってはBEATLESを感じさせるメロディーもあったりと、実はさらっとかなりのグッドメロディーを書いていたりもするぞ。手に入れてじっくり聴かないと損しますよ。
Sorry! Sold Out
Nitroからの衝撃デビュー、そしてNo Sleepから2ndアルバムを出してたメロディックハードコアバンドがRed Scareへ移籍し挨拶がわりにアルバム先行の5曲入りシングルをリリース。これは、恐らくアナログ完成までの時間が全く読めない現在らしいリリース方法だね。スケートパンク、スカ、ポップパンクをミクスチャーしたパーティーパンクサウンドはブレない。
Sorry! Sold Out
1stアルバム。この頃はパンク度もサウンドに残ってるね。1曲目の時点でメロディック派の人もやられるんじゃないでしょうか?!LEMONHEADS、FOUNTAINS OF WAYNE、CHESTER COPPERPOT、それにSTARMARKET好きな人でも気に入ってくれる人は多いと思う。ってかこれ、BEEZEWAXっしょ?!北欧の蒼く哀愁メロディーが炸裂だぜ!スピードを落としてる曲も2ndアルバム同様、キラキラなパワーポップソングでこれも文句なし!
Sorry! Sold Out
ノルウェー、オスローのスーパーパワーポップバンド、これはクソやばいやつ!2ndアルバムはメロディーが開花しててスピードに頼る必要のない不変のグッドメロディーが濃縮されててTEENAGE FANCLUB、WEEZER、TONY MOLINA好きなら絶対に気に入ってもらえるハズ!90年代以降のパワーポップ路線で、ひょっとしたらFOW、SILVER SUNとか好きなインディーファンに知られればこのバンドめちゃくちゃ化けそうですな。メロディ重視の方はこのバンドマジでチェックしといたほうがいいぞ。
Sorry! Sold Out
これはメンツで触手が伸びるやつでしょう!なんとNOISE ANNOYS、SQUARE THE CIRCLEのArneがベースボーカルで、グングンおなじみのドイツのRAMONEパンクRAMONEZ '77のKaiがドラムで結成されたNASSER HUNDの19年リリースの唯一のアルバム!なんといってもArneのとぼけたようなハイトーンボーカルは大好物!もう一人のボーカルの曲はギターの旋律も哀愁溢れるMOD PUNK寄りなサウンドでそっちも良いんだよなぁ。
Sorry! Sold Out
おいおい、こんなプロジェクト知らなかったよ!ドイツのメロディック番長たちとともにLEATHERFACEのフランキーが参加してるよ!フランキーはボーカルとギターで参加してて、1曲目のイントロのギターの時点でフランキーなのが一発でわかります。すげーなこの人やっぱり(笑)
Sorry! Sold Out
大絶賛されてる3rdアルバム!2010年カリフォルニアで結成された女性ボーカルパンクバンド。カリフォルニアパンクの影響下にあるキャッチーなメロディーを持ちながら陰りのある雰囲気に緊張感も持ち合わせたかっこいいサウンド!確かにこのアルバムはすげー。いやーすげーよ。ハードコアもあるけど、ADOLESCENTSというよりもRikk Agnewなメロディック感覚を持ち合わせてるもん。
Sorry! Sold Out
轟音メロディックパンクのニューアルバムきた!こないだのスプリットも最高したがこちらも爆音で最高なドライビングメロディック炸裂!これ絶対NOTCHESにFLUFやHUFFY、NEW SWEET BREATHあたり好きな人は絶対好きっしょ!全曲大好き!!!初期GET UP KIDS好きな人もいけると思うぜ!このアルバムは最高だ。
Sorry! Sold Out
聴く気を失うジャケにドン引きするのも間違いないけど、ドイツの高速メロディックバンドNOT AVAILABLEのリイシューシリーズで2007年のCDオンリーの4枚目のアルバムもアナログ化!基本は何も変わってないけど活動11年となり円熟味を帯びたサウンドは初期の青臭さこそ薄れたもののやっぱり上手だなという印象。ユーロメロコア好きなら安心して手に入れていいと思う。3曲目のとか抜群だと思うし、名曲と思われる良い曲が結構収録されてるんだな。
Sorry! Sold Out
ドイツの高速メロディックバンドNOT AVAILABLEのリイシューシリーズついに待ちに待った96年リリースのデビューミニアルバムが登場だぜ!これはもう間違いないやつ!RANDYの2ndアルバム、VENEREA、USELESS ID好きなら絶対好きっしょ!しかもTrall Punk的なリフを持つ曲もあったりで最高じゃねーか!そう、スウェーデンのバンドっぽいんだよな。だから、日本のNOBODYSっぽさもあって好きなんだよ。
Sorry! Sold Out
RUSTY JAMESのメンバー在籍のドイツのSADメロディック97年作3rdEP。1stアルバム出して以降久々のリリースでしたが、ジャケから全く想像つかない完全にエモ要素が高くなりCRUZメロディックな要素に、哀愁メロディックも織り交ぜた捨て曲なしの隠れ名作EP!
Sorry! Sold Out
RUSTY JAMESのメンバー在籍のピロピロ・メタリックギターと泣きのメロディーから一気に加速するドイツのSADメロディック92年作1st!HDQのメロウさを少し削り落としたメロディックが実は最高に渋かったりするんです!後期REVULSIONだったりもするんですわ!埋もれた泣きのB級メロディック!
Sorry! Sold Out
スペインの高速メロコアバンドの1stアルバム。完全にBAD RELIGION直系のサウンドで初期NO FUN AT ALLやSATANIK SURFERSがまっさきに頭に浮かんじゃいました(笑)ユーロメロディックならではのメロディーってことです!ヨーロッパのメロコア好きな方へ!
Sorry! Sold Out
ドイツの渋メロディック96年の1stも新品ありましたよ。GREEN DAYの影響はあるんだと思うけど、USの音じゃないんだよね。UKメロディックだとCHOPPER好きな人にはたまらんだろうな!疾走する若きメロディック!この時代のUSバンドには絶対出せない良い意味の音のしょぼさ!埋もれた名盤!
Sorry! Sold Out
TEXAS IS THE REASON解散後にGarrettが始動させたNEW RISING SONSの幻の1stアルバムに続き編集盤が登場。A面の5曲はJ Robbinsがミックスを手がけてますが、これまで未発表だったという勿体無い音源。Side Bは98年に GrapeOSからCDオンリーでリリースされていた4曲入り1stシングルを収録です。Side AとSide BでGarrettのUKインディーへの傾向がかなり進んでいるのを体感できるっていうのも面白い。
Sorry! Sold Out
Bloated Katのコンピに収録されててアドレナリンが出まくったバンドNANNYの音源がアナログとCDでBlaoted Katからリイシュー!ガールボーカルメロディック好きは大注目のバンドなんですよこのバンド。"8am"この曲が最高すぎる!SARGEとかDISCOUNTとかみんなジャンルとか気にせず聴いていた90年代中頃のことが蘇ってきてすっげーテンション上がる!最高だぜ。絶対にブレイクしそう。
Sorry! Sold Out
97年Insubordination Fest出場の際にリリースされた4曲入りシングルが少しだけ残ってた。アメリカのバンドなのに何故かイタリアからリリースしてる知る人ぞ知る90'sB級3コードポップパンクバンドで復活なんて本当に誰得なんだよって思ったけどね(爆)GREENDAYのカバーはやってません。けどB-1は結構っぽいね。それでこのタイトルか?いや、多分こうすると間違って買うやついるんじゃね?という下心じゃねーかな(笑)
Sorry! Sold Out
こういう出会いがあるからローカルパンクを掘るのをやめられないという好例がこちらのバンド。SORE LOSER、ZOINKS、BLUNTSIDEといったバンドとのスプリットに唯一の単独音源が95年にSecond Guessからリリースしたこちら。後にCRUSHSTORYを結成するんだけど、このバンドでは全然洗練されていないドタバタポップパンクをやっている。最高だろ!ラストはガラッと変わってちょいエモい曲調でこの後の彼らの動向が垣間見えるんだ。
Sorry! Sold Out
カナダのミュータント的突然変異ショートカット・ファスト・ハードコアの音源集でありアナログでの再発は初!CDも知らん間に高額になってるのは生粋のハードコア狂だけにとどまらずPOP PUNK狂にも支持される結果であろう。素晴らしい!
Sorry! Sold Out
リリース毎に評価がどんどんあがってるドイツのNEON BONEの最新シングル。まず言いたい。これWIMPY'S好きな人絶対に好きです。声質もそうだけど50'sなロックンロール感といいNEON BONEはWIMPY'Sのファンなんじゃないかと思います。これサマーポップパンク好きな人で嫌いな人いるかよって感じ。BEATNIK TERMITES、Pelotan、HAWAIIANS、RANDELS好きなら問答無用で入手しとくべし!
Sorry! Sold Out
こちらもBloated Katのコンピに収録されててアドレナリンが出まくったバンドの1つ。ガールボーカルメロディック好きは大注目のバンド!このバンドむちゃくちゃ良い。ってことでバンドからカセットを入手してもらいました。"8am"この曲が最高すぎる!SARGEとかDISCOUNTとかみんなジャンルとか気にせず聴いていた90年代中頃のことが蘇ってきてすっげーテンション上がる!最高だぜ。
Sorry! Sold Out
90年代の愛すべきポンコツバンドNOTHING COOLの2000年リリースの編集盤。しかし、単体で聴くとFIFTEENフォロワーな曲があってそれがかっこいいわけです。スプリットって罪だよね。シカゴなのでSCREECHING WEASELフォロワー期やQUEERSみたいなところもあるけど、あの頃のバンド同様にFIFTEENのようにリズム半分にするパートが燃える!
Sorry! Sold Out
早くも4枚目のアルバムをリリース。今作もかなり良い。1曲目のRAMONESCOREのオープニングナンバーから、2曲目のBEATNIK TERMITES、WIMPY'S路線の切ないサマーチューンでもうこのアルバム最高ってなること間違いなしだぜ。3曲目ってこれQUEERSのあの曲のパクリっていうか、これメロディーをちょっと変えてるだけじゃ…(汗)聴いてチェックしてみてよ!このアルバムも最高だわ。Pelotan、Wimpy's好きな人も聴きましょう!こちらも今の所アナログオンリーだそうです。
Sorry! Sold Out
DESCENDENTS、Fat Wreck大好きなメンバーによるバンド。ボーカルのしわがれ感はSTAY CLEAN JOLENEを彷彿させるけどサウンドは西海岸サウンドというかNUFANやLAG WAGONにカントリー感を加えたようで渋いグッドメロディック!敬愛なるDESCENDENTSののカバーやもろにLAG WAGONへ捧げた曲、そして大好きなFat Wreckと契約することを夢見ている"Application"といったとことんストレートな感情をぶちまけてる。
Sorry! Sold Out
DESCENDENTS、Fat Wreck大好きなメンバーによるバンド。ボーカルのしわがれ感はSTAY CLEAN JOLENEを彷彿させるけどサウンドは西海岸サウンドというかNUFANやLAG WAGONにカントリー感を加えたようで渋いグッドメロディック!敬愛なるDESCENDENTSののカバーやもろにLAG WAGONへ捧げた曲、そして大好きなFat Wreckと契約することを夢見ている"Application"といったとことんストレートな感情をぶちまけてる。
Sorry! Sold Out
US盤です。THE SHANGHAISのシンガーNatalie Sweetによるソロ音源なんだけどこれバックがやばい!これ作曲にブレーンとして参加してるのがYUM YUMSのMortenなんでもう間違いない感じです。YUM YUMSをガールボーカルでやってるってか、CAROLINE AND THE TREATSの第二章みたいな感じ。メロディーもさることながらコーラスも完璧でまさに痒いところに手が届くMorten節炸裂!
Sorry! Sold Out
CAPITALIST KIDSのJeffが新たなバンドを結成!これがハンドクラップもありなパワーポップバンド!70'sから80'sのパワーポップに現代のエッセンスも加えて、Kurt Baker、TOMMY AND THE ROCKETS、GALLOWS BIRDS、SPEEDWAYS好きな人ももちろんチェックで決まってます!これがデビュー音源。
Sorry! Sold Out
2008年リリースのアルバムをSBÄMが2018年に初のアナログ化しましたが、2021年今年再びリプレスしますが、2017年のSbäm Fest EditonのCDの新品デッドストックゲット!解散前はスピードが落ちていったけどこの復活作で初期のスピードを取り戻しましたね。限定177枚というコレクターアイテム!探してた人がゲットできると嬉しい。
Sorry! Sold Out
メロディック狂必聴ディスクユーロッパ編に掲載したスウェーデンのメロディックバンドNEW WINDの90年リリースの4曲入り1stシングル。7 SECONDSのアルバムタイトルから取られたバンド名なんじゃないかと思うが、メンバーがMORBID ANGELのシャツ着たメタラーとDESCENDENTS着たロン毛とか気になるポイント満載なわけ!何故かメタルコレクターも探してるから探すの特にこの1stは大変。1曲目から痛快POP PUNKで飛ばして最高!
Sorry! Sold Out
ドイツのNEON BONEの2012年リリースの5曲入り1stシングルが残ってました!今の完全ポップパンクサウンドになる前のサウンドでパワーポップ寄りの曲だったりと現在の彼らとは違う姿もこれはこれでカッコ良い。探してた方どうぞー
Sorry! Sold Out
TEXAS IS THE REASON解散後にGarrettが始動させたNEW RISING SONSの幻の1stアルバムがリリース!当時、2枚のシングルをリリースし、アルバムが期待されていたのに消息不明、そしてのちにSOLEAでカムバックすることになったんだけど、アルバムレコーディング後に解散してたらしい。当時シングルを聞いた時にはなんでTEXAS IS THE REASONやめてまでブリットポップやるんだよなんてディスってましたが、こうやって聴くとやっぱりすごいね。
Sorry! Sold Out
早くも4枚目のアルバムをリリース。今作もかなり良い。1曲目のRAMONESCOREのオープニングナンバーから、2曲目のBEATNIK TERMITES、WIMPY'S路線の切ないサマーチューンでもうこのアルバム最高ってなること間違いなしだぜ。3曲目ってこれQUEERSのあの曲のパクリっていうか、これメロディーをちょっと変えてるだけじゃ…(汗)聴いてチェックしてみてよ!このアルバムも最高だわ。Pelotan、Wimpy's好きな人も聴きましょう!こちらも今の所アナログオンリーだそうです。
Sorry! Sold Out
93年ににリリースした3rdシングル!このシングルがDollで当時Snuffy Smileの栄森さんがメロディック狂必聴ディスク(EURO)編で紹介したことで知られることになりましたね。もうさ、これは、完璧すぎるでしょ。ポップパンク、パワーポップ、メロディック問わずみんな大好きなタイトル曲だよね。
Sorry! Sold Out
90年にリリースした2ndシングル!タイトル曲の「ヘイユー!ウオッチアウト!」の掛け合いも最高だけど、その後のサビの哀愁からの泣きのギターソロも最高でこれぞユーロメロディック/ポップパンクな名曲!そして、UNDERTONESの「Teenage Kicks」のスピードアップバージョンカバーも収録。DJやる時これかけると見に来る率高いです。
Sorry! Sold Out
大名盤89年作1st!!!もう、1曲目の"My Mummy..."の時点で拳が激挙がる名曲!これスピードアップしたBUZZCOCKSっしょ。3曲中2曲はこの7"シングルのみの収録ときてるし、その良曲も最高なんだから逃せない。この1stは当時手に入れるのすげー苦労したよね。全曲捨て曲なしの極上EP!
Sorry! Sold Out
ジャケだけ見るとなんか中途半端なソウルとかのレコードみたいでしょ?でも、ターンテーブルに載せてスタートボタンを押すと聴こえてくるのは大好きなメロディックサウンド!アナログでリイシューです。WALTER ELFを洗練したようなメロディックで伸びやかなメロディーとドイツ語の語感がバッチリハマった泥臭さ薄い感じで、ユーロポップパンク、メロディック好物な人の触手にバッチリハマると思いますぜ。
Sorry! Sold Out
CHEERS PUNK!NOISE ANNOYSの90年リリースの1stアルバムの奇跡の新品デッドストック!「メロディック狂必聴ディスク」のヨーロッパ編に登場で知られることになったバンドです。まじ1曲目からブチあがりな最高なバンド!BUZZCOCKSからバンド名拝借したセンスとメロディーとPOPセンス!マストでございます。