View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

BABY SILVERSKINS "YARPING DOWN THE TWEEDS" LP
型番 Crackle026
販売価格 2,380円(税込)
購入数

※W/INSERT

Crackle久々のリリースはまさかのカルトUKメロディックパンクバンドBABY SILVERSKINSの全曲集!これまで手に入るのはPIGPILEのスプリット7"のみで、デモカセットの存在を知ったのも後になってから。当時DOLLの愛読者だった人なら、SNUFFが3度目の来日のインタビューでAndyが今イギリスで注目しているバンドとして紹介したのがこのバンドで、みんなそれで探しまくったよね。まあ、完全にSNUFFの影響下のサウンドであることは間違い無いんだけど、そこにあの時代を感じさせるDC影響下のサウンドも入ってる。でも曲によって結構いろんなことやってるんよだね。ぶっちりぎりの名曲はスプリットに収録の"I Think I"なのは誰が聴いても同じ回答だと思うけど、これなんてもろに極初期のSNUFFサウンド、しかも彼ら当時10代という若さ!"A Brief Encounter"はMODSっぽいサウンドでこれもかっこいいしね。しかし、デモカセットの音源の曲むちゃくちゃいいぞ。なんでこれ当時誰からレコードで出さなかったんだろう。1曲目の出だしなんてBILLY NO MATESでダンカンパクってんじゃねーの(爆)それになんだろ、このバンドINTERNATIONAL JET SETやMIDDISHADEっぽくない?このバンドのDuncanはのちにDOGPISSを結成してドラムボーカル。で、そこにSNUFFのDuncanはギターで参加するからややこしくなちゃうんだよね。ちなみにベースもJools Duncan(GUNS'N'WANKERS、WILDHEARTS、SOHO ROSES)で、ギターはVISIONS OF CHANGEのLeeなんだな。まあDOGPISSは有名になったのになんで今までこのBABY SILVERSKINSには一部の人しか注目しなかったのかは摩訶不思議。ってかそりゃしょぼいからっしょ!でもDOGPISSより断然いけてますぜ!この音源はマジで聴こうぜ!SNUFF影響下のMONKS OF SCIENCE、KINGS OF OBLIVION、SLEEPといったバンド好きな人は絶対好きっしょ。(O)

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける