View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

UK MELODIC
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
2,680円(税込)
バージョン違いとしてレコーディングはされてたもののこれまでお蔵入りになっていた曲を始め、シングルやデモからも収録の25曲!アナログは2枚組、CDは今回のリイシューでこの編集盤のみリリースとなってますよ。これはマジで嬉しい!全部集めるとすごい値段になっちゃうけどこれは逃すことはできないっしょ!シングルまでは集められないからね…
2,080円(税込)
バージョン違いとしてレコーディングはされてたもののこれまでお蔵入りになっていた曲を始め、シングルやデモからも収録の25曲!アナログは2枚組、CDは今回のリイシューでこの編集盤のみリリースとなってますよ。これはマジで嬉しい!全部集めるとすごい値段になっちゃうけどこれは逃すことはできないっしょ!シングルまでは集められないからね…
2,380円(税込)
2009年リリースの7thアルバムにしてラストアルバム。今作でも新しい境地を開こうとする彼らは賛否両論あったね。けれど、どの曲もサビになるとやっぱりMUFF POTTER節が炸裂な哀愁メロディーは変わることない。やっぱメロディーがすげーなと思うのはこのアルバムでもゆったり目の曲で感じるんだよね。特に4曲目ほんと燃えるし、同時に泣ける。
Sorry! Sold Out
2007年リリースの6thアルバム。円熟味が増し泣き要素がこのアルバムでもフルに発揮されてる名曲がやっぱりあるんだよな。JAWBREAKERというよりもKNAPSACKなエモーショナルメロディックの雰囲気かな。でも、やっぱりドイツってか、ヨーロッパ特有のたまらない哀愁感なんだけどね。もう1曲目のメローな始まりから、ほんと泣かせ上手!
2,380円(税込)
2005年リリースの5thアルバム。ロッキンな1曲目で路線変更なのかと思わせてくるけど、2曲目で彼らならでは伸びやかなメロディーを持ついつも通りの曲が出てきてニンマリが止まりません。やっぱり彼ららしいメロディックナンバーはどれも名曲でぶっちぎりでかっこいい。PVを作っちゃった曲とかもくっそヤバくない?どのアルバムもスルーは本当はできないんだよね。
2,680円(税込)
2003年リリースの4thアルバムは2枚組。前作で開花した完全メロディック路線をさらに突き進めた作品で3rdアルバム同様ベストに挙げる人多い。STARMARKETの1st&2ndアルバム的なエモい感じも出てきてますます洗練されてきてて、個人的にはこのアルバムを一番引っ張り出して聴いてると思う。まずは3rd同様、このアルバムも初めて聴く人にもおすすめ。
2,380円(税込)
2000年リリースの3rdアルバム。このアルバムで一挙に完全なるメロディックバンドへと進化を遂げたターニングポイント的な成長で、メロディック派の人にはベストに挙げられる1枚。LEATHERFACE的なギターのフレーズもコンニチハしてるんですよ。反則にリズムを落としなつつもギターのアルペジオを入れたりと、細かいことをアレンジに入れてより哀愁を煽るようになってます。
Sorry! Sold Out
STARWARSと思われるサンプリングから雪崩れ込むハードコアナンバーで幕をあげ、メロディック色が薄れたのかと思わせられるんだけど、2曲目からメロディックな展開が爆発するんで、今となってはこういう始まり方いいよなと思わせられる97年リリースの2ndアルバム。ユーロメロディック好きな人はこのアルバムが一番かもしれない。
Sorry! Sold Out
94年のカセットでその名を知られることになり96年に自身のレーベルHuck's Plattenkisteを立ち上げリリースされた記念すべき1stアルバム!AWBREAKERの影響下にあることはイントロの時点で察しがつくでしょう。もう、1曲目の時点で半端ないかっこよさとはこのアルバム!けれど、まだこの1stアルバムのときは、POLITICAL ASYLUMといったアナーコメロディックなサウンドや、ラフなメロディックハードコアの曲もあってハードコア好きな人にも受けいられるんじゃないだろうか?
Sorry! Sold Out
こちらもCOYOTE BRED同様!90's匂いプンプン!先日リリースされて注目が上がっているSTATE DRUGSにも通じる路線やってますぜ!このバンドの存在を知ったのがNOTCHESが紹介してたからでーす!全体的なサウンドはUKメロディックバンドBEDFORD FALLSやFAILURES' UNIONにかなり近いものがあるんだけど、Ringing Earサウンドも感じるエモさもある!そうエモといってもエモいメロディックっていう意味の方ね。
Sorry! Sold Out
最近の90's回帰バンド注目してる人、シアトルにもいましたよ!ほんと掘り出し物的な作品!後期NILSも思わせるパワーポップをブレンドしたCMJ世代のメロディックギターバンドで、疾走ナンバーとかもかなり良い感じ!90年代のDOUGHBOYS、JOYRIDEといったあの時代のバンドやMANIFESTO JUKEBOXの3rdアルバムの頃の雰囲気も感じるんでUK渋メロディック好きな人もチェックしといたほうが良いと思う!曲によってはエモ/インディーロックも感じさせるとこが現在進行形!
Sorry! Sold Out
全世界のLEATHERFACEフリークスたちが誰なんだよこいつらと驚いた2016年リリースの6曲入りの1stデモテープ。アルバム以上に1曲目からLEATHERFACEしまくってます!本当に好きじゃなかったらここまでやれませんよ。6曲中の4曲はアルバムには再録もされずにこのデモでしか聴けないので、これも逃さずいってください!

前へ 5 6 7 8 9 10 11 次へ